TEL

上手な食べ方 | 大野城市・春日市 いで整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > > 上手な食べ方

上手な食べ方

2018.06.22 | Category:

皆さんこんにちは☆彡

当院です(^^)/

今回は、食事の上手な食べ方についてお話したいと思います(^^♪

食べ方には、老ける食べ方、若返る♥食べ方があります。

1、血糖値を上げやすい食品は減らして食べる。
血糖値が上昇すると、血管内が酸化して老けやすくなります。
抗酸化作用として、ビタミンE、ビタミンC、お酢、青魚(DHA・EPA)を積極的に摂取するのが好ましいです。

2、食物繊維の多い食品から食べる。
根菜(ごぼう、大根、ニンジン等)、海藻、ひじき等

3、酢やレモンを使う
お酢が入っている食品(ポン酢、マヨネーズ等)を使うと酸化しにくくなります。

4、揚げはなるべく食べない。
もし、食べたかったら、大根おろしなどと一緒に食べるとよい。

食事も食べ方によって、体を老化させたり、逆に若返らせたりします。

皆さんも、上手な食べ方をして、若返りましょう(^_-)-☆