MENU
TEL

節分

2015.02.03 | Category: 未分類

皆さんこんにちは☆彡

大野城市のいで整骨院・整体院です(^^)/

2月3日 今日は節分についてです(*^^*)

節分とは雑節の一つで、各季節の始まりの日の前日のことを言います。それぞれ立春・立夏・立秋・立冬の前日ですね。「節分」とは「季節を分ける」という意味もあるのだとか。

つまり暦の上では明日からが春ですね。しかしまだまだ寒い日が続きそうです(;´Д`)/

豆まきには邪気を追い払い1年の無病息災を願う意味合いがあります。昔(宇多天皇の時代)鞍馬山から鬼が出てきて、都を荒らす鬼を封じるために、炒り豆で鬼の目を打ちつぶし災厄を逃れたという故事伝説が始まりだそうですよ。なので節分で撒く豆も炒り豆でなければいけないとか

なぜ豆(大豆)かというと、穀物には生命力と魔除けの呪力が備わっているという信仰と、語呂合わせで豆(魔目)を鬼の目に投げつけて鬼を滅する「魔滅」に通じているためだとか……

昔から日本人は語呂合わせが大好きですよね(´∀`;)

豆を撒く際の掛け声は、代表的なのが「鬼は外、福は内」ですよね。しかし地域によっては「鬼は内、福も内」という地域もあるそうです。鬼を神様として祀っている地域が主にこういう掛け声になるみたいですね。

因みに、鬼を神様として祀られている「鬼神社」は全国に4ヶ所あります。青森県弘前市の「鬼神社」・埼玉県嵐山町の「鬼鎮神社」・大分市の天満社境内の「鬼神社」・福岡県添田町にある玉屋神社境内の「鬼神社」です。実は福岡県にも鬼を祀った神社が合ったのです! 今度行ってみようと思います(`・ω・´)ゞ

他にも「鬼」という文字が苗字に含まれている家庭でも掛け声は「鬼は内」だそうです。鬼塚さんや鬼頭さんなどなど

あと、「渡辺」の姓の方は豆まきをしなくても良いのだとか。「渡辺」という姓は、平安時代に鬼退治をした源頼光の家来、渡辺綱の子孫で鬼が怖がって近寄らない為豆まきをしなくても平気みたいです。酒天童子・鬼切りの話は有名ですものね。 渡辺さんは強い!!

今年1年、皆様に厄が訪れませんように 「鬼は外~、福は内~」(^O^)/

 

当院へのアクセス情報

いで整骨院

所在地〒816-0931 福岡県大野城市筒井2丁目13-13 アゼリア2
駐車場有り
電話番号092-574-5511
休診日木曜、祝祭日
院長井手 和広

駅からのアクセス