MENU
TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 子どもの頃の大切な物

子どもの頃の大切な物

2015.01.31 | Category: 未分類

皆さんこんにちは☆彡

大野城市のいで整骨院・整体院です(^^)/

皆さんは、子どもの頃の大切な物って覚えていますか?

先日、部屋の掃除をしていて、読まなくなった本を古本屋さんに売りに行ったのですが、帰りに何気なく本を見て回っていると懐かしい本を見つけました。私が中学生の頃に図書室で読んだことのある、子ども向けの小説でした。とても印象深く、当時欲しいと思って本屋に買いに行きましたが取り扱いされておらず、仕方がないので何度も借りて読んでいた本です。

中学を卒業した後でも、時々読みたいなと何度も思い出していましたが、最近では思い出すこともなくなり、話の内容も漠然として「面白かった」ぐらいしか覚えていませんでした。ただ、本のタイトルとすごく好きだったことだけが頭の片隅に残っているだけで

そんな本と偶然に出会いました。思わずその場で買って帰りましたね(∀`*ゞ)エヘヘ 見つけた時は吃驚しましたし、嬉しかったです。

 

読んでみると思い出してきますね。大人になって読むと多少「ん?」と思う所もありますが… それでも懐かしくて心温まる内容でした。主人公の女の子が当時の私と同じ年頃なので感情移入しやすく、それで好きだったんだと思います。読んでみると、小説の内容だけでなく、中学生時代の出来事なども色々思い出したりして、懐かしくなりました。

調べてみるとその本はもう絶版されている本で、図書館や古本、ネットでしか手に入らないとか。偶々古本屋さんで見つけることができてとても幸運でした。もう2・3冊中学生の頃に好きだった小説があるのですが、その本も今度探してみようかと思います。久しぶりに懐かしい本が読みたくなってきました。内容は曖昧ですが、どの本もタイトルだけはちゃんと覚えているので(笑)

不思議と子どもの頃に好きだったものは大人になっても好きですね(*^^*)

当院へのアクセス情報

いで整骨院

所在地〒816-0931 福岡県大野城市筒井2丁目13-13 アゼリア2
駐車場有り
電話番号092-574-5511
休診日木曜、祝祭日
院長井手 和広

駅からのアクセス