TEL

叱られるのは若者の特権である | 大野城市・春日市 いで整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 叱られるのは若者の特権である

叱られるのは若者の特権である

2014.10.07 | Category: 未分類

皆さんこんにちは☆彡

大野城市のいで整骨院・整体院です(^^)/

 

今日のことば「し」

★叱られるのは若者の特権である。

若いころは、仕事でもまだまだ未熟で、上司から叱られることは多々ありますよね。

その悔しさをバネに、頑張ろうと上を目指して努力しようとします。

しかし、ある程度、経験年数と年を重ねると、周りに部下が多くなってきて逆に叱る側の立場になり、自分が叱られるのはだんだんと少なくなっていきます。

叱られるのは自分が成長できるチャンスです。若い人はどんどん叱られながらも上を目指して頑張りましょう(^O^)/