MENU
TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 危険な食材

危険な食材

2014.08.28 | Category: 未分類

皆さんこんにちは☆彡

大野城市のいで整骨院・整体院です(^^)/

 

今日、録画しておいたテレビ番組をみていたら、危険な食材について紹介されていました。

 

身近にあるものでは、赤身の青魚を冷蔵せずに常温で置いておくと、ヒスタミンという物質が多くできて、それを喘息などの疾患をもつ方が食べると呼吸困難になり死亡することもあるとのことです。お魚は低温で保存することが大切ですね。

ジャガイモも若く緑の部分や、芽がでている部分にもソラニンという有毒があります。

 

また、ニラに似ているのですが、間違えて水仙の花の葉や、ごぼうに似ているチョウセンアサガオの根やユウガオなど毒を含む食材があります。

食べ過ぎると危険な食材にはぎんなんがあり、特に乳幼児や小さい子どもは食べ過ぎると重篤化する場合があり注意が必要とのことです。

 

皆さん、気をつけてくださいね(@^^)/~~~

当院へのアクセス情報

いで整骨院

所在地〒816-0931 福岡県大野城市筒井2丁目13-13 アゼリア2
駐車場有り
電話番号092-574-5511
休診日木曜、祝祭日
院長井手 和広

駅からのアクセス