MENU
TEL

スポーツ障害

スポーツ障害

スポーツ障害とは

小さなお子さまからお年寄りの方まで老若男女を問わずスポーツを楽しまれているという方はたくさんいらっしゃいます。

 

しかし、激しい練習のし過ぎだったり、自分の筋力以上に身体に無理をさせてしまったりすることによって、スポーツ障害を起こしてしまうこともありますので、気をつけていかなくてはなりません。

 

健康のためにスポーツをされているという方も、スポーツ障害によって身体を痛めてしまっては逆効果です。

 

しっかりと軽い痛みのうちから大野城市のいで整骨院・整体院にて専門治療を受けて改善させていきましょう。

 

サッカー野球ゴルフテニス陸上競技など、スポーツの種類によっても痛みが出てくる部位というのは異なりますが、大野城市のいで整骨院・整体院では患者様お一人お一人の症状や痛みの程度、原因に合わせた効果的な治療をおこなっていくことが出来ます。

 

患部の痛みを素早く取り除いていくと共に、今後再びスポーツ障害を起こさないように身体のバランスを整えて、強い身体にしていくということも出来ますので、痛みを感じた際には無理をせずに大野城市のいで整骨院・整体院にて専門治療を受けるようにしてください。

 

当院の施術で身体のパフォーマンスもアップさせて、楽しくスポーツが出来るようにしていきましょう。

 

外傷

捻挫、肉離れ、腱断裂、脱臼、骨折等、一度に強い外力が加わることにより生じるものを指します。

 
障害

特定の部位に繰り返し外力が加わり軟部組織を損傷するもので、野球肘、野球肩、ランナー膝等と呼ばれているものがこれにあたります。

 

※スポーツ障害とスポーツ外傷を合わせて、スポーツ傷害と呼ぶ場合もあります。

スポーツ障害の主な部位と種類

 

 

 

 

  むち打ち症等

  野球肩、リトルリーガーショルダー等
  野球肘、テニス肘等
  腰椎分離症・すべり症、梨状筋症候群等

  ジャンパー膝、サッカー膝、ランナー膝、オスグッド・シュラッター病、

  タナ障害、腸脛靭帯炎、分裂膝蓋骨等

  シンスプリント、アキレス腱炎等
  足底筋膜炎、踵骨骨端症等

競技別に探せる!スポーツ障害事例集

野球
  • 野球肩
  • 野球肘
  • 投球障害
  • シンスプリント
  • 腰痛
  • ヘルニア分離症
  • すべり症
  • インピンジメント

 

 

 

 

 

バレーボール
  • ジャンパー膝
  • 足首の捻挫
  • シンスプリント
  • 足底筋膜炎
  • 指の骨折
  • 指の脱臼
  • 肉離れ
  • 打撲
  • インピンジメント

 

 

 

 

 

バスケットボール
  • ジャンパー膝
  • 足首の捻挫
  • シンスプリント
  • 突き指
  • 足底筋膜炎
  • 肉離れ
  • 打撲

 

 

 

 

 

ソフトボール
  • 野球肩
  • 野球肘
  • 投球障害
  • シンスプリント
  • 腰痛
  • ヘルニア
  • 分離症
  • すべり症
  • インピンジメント
 

 

 

 

 

サッカー
  • 足首の捻挫
  • 半月板損傷
  • 靭帯損傷
  • 打撲
  • 肉離れ
 

 

 

 

 

ラグビー
  • 骨折肩の脱臼
  • 捻挫
  • 打撲
  • 肉離れ
  • 十字靭帯
  • 側副靭帯損傷
  • 半月板損傷
 

 

 

 

 

 

 

 

テニス
  • テニス肘
  • インピンジメント
  • シンスプリント
 

 

 

 

 

陸上
  • ランナー膝
  • ジャンパー膝
  • シンスプリント
  • 足底筋膜炎
  • 外脛骨炎
 

 

 

 

 

卓球
  • シンスプリント
 

 

 

 

 

 

 

 

バドミントン
  • テニス肘
  • 肩の障害
  • 手首の故障
 

 

 

 

 

柔道
  • 捻挫
  • 打撲
  • 脱臼
 

 

 

 

 

剣道
  • 肩の障害
  • 腰の障害
  • 膝の障害
 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツ障害の治療法

スポーツ障害とは

スポーツ障害を生じた場合、症状にもよりますが、基本的にはRICE処置を施します。RICEとは休息(Rest)冷却(Ice)圧迫(Compression)挙上(Elevation)の略です。

 

 

 

休息(Rest)

患部を包帯などで固定し安静にさせます。

冷却(Ice)

患部を氷嚢などで冷やし組織の血管を収縮させ腫れや炎症を抑えます。

圧迫(Compression)

患部を包帯やサポーターなどで圧迫することにより内出血や腫れを抑えます。

挙上(Elevation)

患部を心臓より高く上げることによりリンパの流れをよくして腫れを抑えます。

患者様の声

● 大野城市 S.O様


 

▲クリックで拡大

 

足底筋膜炎を治療していただき、フルマラソン完走!!
フルマラソン本番直前に右足裏かかと部分を痛めてしまいました。
原因は準備運動が足りていなかったことと、走り方が悪かったんだろうと思いますが、エントリーした以上何とか完走したいと思ってすがる思いでいで整骨院に治療をお願いしました。
先生は、症状を聞いて、丁寧に施術を行って頂き、前日にはかかと及び膝にテーピングをしてもらい、おかげで大会当日は、激痛に悩まされることなく完走できました。

 

● 赤井正和様

 

▲クリックで拡大

 

とても親切で丁寧に施術して頂きました。
テニスの試合前には局部を集中的に施行してもらって優勝することもできました。
皆様、感じが良くアットホームな雰囲気で楽しく通院できました。
ありがとうございます。

 

● 大野城市 Y.O様

 

▲クリックで拡大

 

当院に来院される前にどのようなことでお悩みでしたか?

かかとが歩くと痛くなったから。

何がきっかけで当院を知りましたか?

お父さんが通っていたから。

何が決め手となって当院にご来院されましたか?

近いから。

実際に治療を受けられてみていかがでしたか?

痛くない所も丁寧にやってくれた。だんだん痛くなくなってきた。

 

● 大野城市 森迫聖陽様

 

▲クリックで拡大

 

当院に来院される前にどのようなことでお悩みでしたか?

足がとても痛くて困っていました。

何がきっかけで当院を知りましたか?

いで整骨院でけんと君(友だち)が通っていたから。

何が決め手となって当院にご来院されましたか?

友人のすすめで来院しました。

実際に治療を受けられてみていかがでしたか?

とても先生たちがやさしく説明をしてくれて、よく分かります。

 

当院へのアクセス情報

いで整骨院

所在地〒816-0931 福岡県大野城市筒井2丁目13-13 アゼリア2
駐車場有り
電話番号092-574-5511
休診日木曜、祝祭日
院長井手 和広

駅からのアクセス